FC2ブログ

相模原「DEMODE HEAVEN」にてB.L.T.バーガーをやらかす

先週 土曜日のことだが…。

この日の自分には特段の用事がなかったのだが、ダヴィッド様の記事へ伺ったら「角上魚類」に見事な佐渡産の牡蛎があったと言うのを拝見して、居ても立ってもいられない状況になってしまった。
どうも単純に影響を受けやすいのは困ったものなのだ。
自分の過去の記憶では、佐渡の牡蛎を、それと知って食べたことはないはずだ。
佐渡へは行ったことがないのだが、恐らくは北の荒海なのだろう。
そんな場所で牡蛎が育つのだろうか。
ま、百聞はなんとやらだ、とにかく買ってこよう。
そのついでに相模原で気になっている店、そこでハンバーガーだな。
唐突ではあるが、そう思い立ち家人を連れて出た。
世の中は自粛ムードらしいが、この日に限っては随分と人手があったね。
自分の家からは保土ヶ谷バイパスを通って相模原へ行くのだが、この保土ヶ谷バイパスが渋滞だ。
意外だったね。
世の中の人たちは、そろそろ静かな生活に耐えきれなくなってきたのかな。
自分は元より耐えられないから、日頃から気にせず遊び呆けているわけだが。
えらく遠回りをしてたどり着いたのは、相模原駅から南西方向、アメリカンなハンバーガーを食べさせる「DEMO HEAVEN」と言う店。
先日に相模原へ来た際、ランチの候補に挙げていながら、時間が合わずにいた。
今日はジャンキーな奴をいただくことにしよう。

DSC_20200321 (13)

入店をしてみると、席は半分ほどが埋まっている。
天井が高く、テーブルとテーブルが離れているから、濃厚感染を危惧する人でも安心かな。
自分は気にしないのだが。
おや、犬連れの客がいるな。
この店はペットの同道を許しているらしい。

DSC_20200321 (1)

さて、早速だ、何にしようかな。
アメリカンな、いかにもジャンキーなものが好いな。
家人は「デモデスタンダードバーガー」にするそうだ。
自分は、そうだな、「B.L.T.バーガー」にしてみよう。
B.L.T.って、ベーコン・レタス・トマトのことだよな。
そう注文してみたら、「はい、ビーエルティーバーガーですね」と復唱されてしまった。
ならばメニューをカタカナ表記にすればよかろう。

ちがうかな。

DSC_20200321 (2)

ふふふ、アメリカンな調味料が置いてあるね。
ケチャップはナポリタンで使うならカゴメを推奨したいのだが、ジャンキーに食べる時には断然HEINZだと思っている。
おお、マスタードまでHEINZかい、嬉しいねぇ。
家でもこいつを置きたいのだが、どうもね、賛同者がいないばかりか、反対をするものがいる。
残念だ。


DSC_20200321 (4)

飲みものを。
呑みものではない、飲みものだ。
ふん、いつかはきっとここで呑んでやる。

DSC_20200321 (5)


さあ、来たよ。
あっははは、これは期待通りにジャンキーなお姿だね。
ベーコンが随分と厚いじゃないか。
期待しちゃうなぁ。


DSC_20200321 (7)

ちょいと回してみよう。
トマトはここにいた、スライスした玉ねぎが少し、そしてピクルスがベースか何かの辛いソースがかかっているらしい。
これをバーティカルに重ねるのか、自分はこう言うところは不器用なのだ。


DSC_20200321 (9)

さらに皿を回してみると、フレンチフライの盛り盛りが。
これもね、HEINZでいただくのが旨いのですよ。
だが確実に太る、仕方がないけれどね。


DSC_20200321 (10)

それにしても、この姿。
トマトを乗せる前で、これだけ厚みがあるのだ。
完成させたら、いくら大口開けたって入らないよな。
自分でわかっていて頼んだのだが、責任を持って食べなくっちゃいけないな。


DSC_20200321 (11)

ポテトが山盛り。
家人は初めから諦めている、自分に半分食べてくれと言うのだが、これは無理な相談という奴だね。
持って帰れば好いじゃないかと言ったが、その気はないらしい。
ふん、俺のつまみになるのに。


DSC_20200321 (12)

バンズにHEINZのケチャップを塗りたくりまして、ベーコンの上にもマスタードを塗りたくりまして、その上からトマト。
だが、ここまで乗せたらレタスを乗せる場所がないよ。
仕方がないなぁ、こう言うところが自分は不器用なのだ。
包む紙をもらったから入れてみたが、どうにも旨く包めない。
結局はあっちがはみ出すは、こっちは垂れてくるはで、もう大変だ。
と言うわけで写真はなし。
とてもじゃないが、撮影をする余裕などありはしない。



と言うわけで、ジャンキーなアメリカン・ハンバーガーを求めて相模原まで来たわけだが。
期待通りの店であることには違いないが、どうも上手に食べられない。
ま、美味しくいただきましたよ。

スポンサーサイト



コメント

No title

こういうのは上品に食べるというか、溢さずに食べるというのは無理なようですね。
自分のようなシミッタレは、包み紙の中に、ソースだとか肉汁だとかトマト果汁なんかが残るのもモッタイナイと思ってしまいます。

のみすけ様
あははは、紙の包みに残ったものは、もうどうしようもないですね。
それでも、こう言うものをアメリカの人はきれいに食べます。
感心をしてしまいます。

No title

専門店とはここだったのですね。すごい厚さ。私のでさえ食べるのが大変だったので、みなさんこれをどうやってたべているんでしょう(#^.^#)。でも美味しそう~
味がおちるけれど、お持ち帰りで家でゆっくり、周りを気にせず食べたいです。

るる♪様
そうなんです、自分も食べたばかりのところでした。
先日の保土ヶ谷の店が大したこともなかったので、代わりを探していましたよ。

ハンバーガー、何年食べていないだろう、メニューを見てなんにしようかな…なんて、バーチャルハンバーガーしていたら、出てきたものが私の予想の5倍くらいすごくてたまげました。
私なら、噛みついた瞬間に顎関節症復活しちゃうな…笑

「デモデヘブン 相模原店」

デートにも利用できる隠れ家的な店。ハンバーガーやステーキなどのアメリカ料理とメキシコ料理を提供している。ロフト席を完備。
居心地が良いお店って書いてありますね
ランチメニュー
https://kiwa-group.co.jp/wp5/wp-content/uploads/2019/10/demodeheaven_sagamihara_lunch_19104.pdf
メインメニュー
https://kiwa-group.co.jp/wp5/wp-content/uploads/2019/10/demodeheaven_sagamihara_menu_1909.pdf

楽しそうです 我が家も行ってみたく成りました

No title

こんにちは。
これは迫力のあるB.L.T.バーガーですね!
ベーコンの厚みは1cmくらいあるように見えます。
スライストマトが2切れあるのはうれしいですね~。厚切りのベーコンとのバランスがちょうど良さそうです(*^▽^*)

するめ様
普段にハンバーガーは召し上がらないのですね。
自分は結構好きなんです、海外出張をするとよく食べていましたからね。
確かに顎が外れそうな分厚さですね。

ダヴィッド様
この店は気に入りました。
他にも食べるものはありますので、たまに行ってみたいと思います。
次はPIZZAかなぁ。

浜雪様
こんにちは。
ダイナミックなハンバーガー、でもとても美味しかったんです。
ハンバーガーは徹底してジャンキーな方が好みです。

そもそもボリューム満点なのにケチャップまみれだと食べにくさ、格闘ですね(笑)
ポテトあわせ、カロリー数が知りたい!

No title

おそらくは同じ日に保土ヶ谷バイパス利用してました。
仕事ですが。。。。(笑

電車利用を避けて郊外へ遊びに行く人が多いみたいです。
ドライブなら他者との接触は少なくすみそうですものね。
おかげで帰り道も渋滞でひどいめにあいました!(:_;)

山葵様
カロリーは凄いでしょうね、聞きたくないです(笑)
これを食べて、その上で晩に腹が減るのですから、我ながら大したものです。

いその爺様
遊びの人はともかく、仕事で移動をされている人は大変です。
皆 家でじっとしていることに耐えられなくなって、車中ならリスクも少ないだろうと出てきたようですね。

今日の記事では牡蠣のついでのバーガーなのかバーガーのついでの牡蠣なのか分からない(笑)。同率一位ということで。
奥様の食べきれないのをぶらくりさんに寄越す、浜雪さん家のようで微笑ましいです。

王子の狐様
この日、外出の目当ては牡蛎です。
ついでにバーガーショップです。
牡蛎には季節がありますが、ハンバーガーは季節に関係ありませんので。
そうか、明朝はその牡蛎のことを書きましょうかね。
非公開コメント

プロフィール

ぶらくり佐藤

Author:ぶらくり佐藤
Instagramもやっています。
burakuri_satoで検索してみてください。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR